猪狩蒼弥の父親は?あの有名人でジャニーさんとも繋がりが!

猪狩蒼弥くんの父親はあの有名人?

ジャニーズ事務所に入ったきっかけは父親だった?

今回はファンの間で色々な憶測が飛び交っている、猪狩蒼弥くんと父親の関係性を調査してみました!

猪狩蒼弥くんの父親は?

猪狩蒼弥くんの父親は猪狩直樹さんであると言われています。

直樹さんはローラーゲームのチーム「東京ボンバーズ」のリーダーを務めています。

ローラーゲームとはローラースケートを履き、攻撃側と守備側に分かれて競う格闘技のようなスポーツです。

殴ったり蹴ったりが当たり前の激しい競技のようです。

プロレスのスケート版といったところでしょうか?

どのような競技なのかとても気になりますね。

1970年代にブームが巻き起こり、その中でも絶大な人気を誇ったチームが直樹さん率いる「東京ボンバーズ」だったそうです。

ローラーゲームは漫画「20世紀少年」にも出てきますので、気になった方は読んでみてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】20世紀少年 <全22巻セット> / 浦沢直樹(コミックセット)
価格:2473円(税込、送料無料) (2020/12/2時点)

楽天で購入

 

 

 

蒼弥くんはプロスケーターである父親の影響を受けて、小学4年生の頃にローラースケートを始めました。

父親から直接指導を受けることはなく、完全に独学で練習していたそうです。

きっと「習うより慣れよ」の精神で成長する、天才肌タイプだったのでしょう。

猪狩蒼弥くんの入所のきっかけは父親だった?

 

猪狩蒼弥くんの入所のきっかけは、スカウトです。

当時小学5年生だった蒼弥くんは父親の知人に誘われて、ローラースケート場でトレーニングをしていたそうです。

それを見たジャニー喜多川氏が蒼弥くんをスカウトしました。

蒼弥くんは当時はアイドルになりたいとは全く思っていなかったそうです。

もし、父親がスケート場に蒼弥くんを連れて行っていなかったら、普通の小学生のまま、一般人としての人生を歩んでいったのかもしれませんね。

このようなウラ話から、蒼弥くんがジャニーズ事務所に入所したきっかけは父親だったという噂が立っているのだと思います。

また、調べていくうちに新たな情報が見つかりました!

「東京ボンバーズ」のチームメンバーに小泉博さんという方がいます。

小泉さんは光GENJIやSMAPのローラースケートの指導をしていた方で、ジャニー喜多川氏とも親交が深かったと言われています。

蒼弥くんが話していた「父の知人」は小泉さんのことではないかと噂されています。

小泉さんがジャニー喜多川氏に蒼弥くんのことをお話して、気になったのでローラースケート場に出向いてスカウトしたのかもしれませんね。

色々なエピソードがありますが、父親のおかげでジャニーズに入れたことは間違いなさそうですね。

猪狩蒼弥くんのローラースケートの腕前は父親譲り?

父親の直樹さんがプロの選手ということで、猪狩蒼弥くんのローラースケートも父親譲りの実力です。

HiHiJetsのローラースケートの曲の振付は蒼弥くんが担当しています。

昔は、HiHiJetsの楽曲はすべて振付師さんが振付をしていました。

しかし、蒼弥くんは「こっちの方がおもしろいから」という理由で自分で振付を考えて披露しました。

蒼弥くんの考えた振付を見たジャニー喜多川氏は「これが真のローラースケートの姿だ」ととても感動し、以降の振付はすべて蒼弥くんがするように指示したそうです。

これまでに振付を行った曲はHiHiJetsのオリジナル曲の「baby gone」だけでなく、 Kis-My-Ft2の「FIRE!!!」や「Clap-A-Holics」、 KAT-TUNの「CHANGE UR WORLD」など幅広いです。

グループの曲だけでなく、先輩たちの楽曲のコピーアレンジも行っているんですね。

既存の振付にとらわれずに、新たな振付を考えることができるのはとても凄いことですよね。

それだけではありません。

作詞のセンスも買われ、16歳という若さでグループの自己紹介ラップである「だぁ~くねすどらごん」の作詞も担当しました。

蒼弥くんの才能の幅広さがよく分かりましたね。

クリエイティブな才能は父親譲りなのかもしれませんね。

猪狩蒼弥くんの父親は社長?実家が金持ちと噂に!

一部のファンの間で猪狩蒼弥くんの実家が金持ちであると噂になっています。

2020年4月、ISLANDTVで「おうち時間」というテーマで実家の部屋で撮影したと見られる映像が公開されました。

他のメンバーが普通の白い壁紙の前で撮影している中、蒼弥くんはなんと黒のストライプの高級そうな壁紙をバッグに撮影していたのです。

これにはファンもびっくり!

蒼弥くんの父親は建設業で働いていることが分かっていますが、実は社長なのではないかと言われています。

まとめ

猪狩蒼弥くんの父親は有名なプロスケータ―の猪狩直樹さんであることが分かりました。

蒼弥くんは父親の知人の誘いで行ったローラースケート場でスカウトされ、ジャニーズ事務所に入所。

入所後も父親を継いだ才能を発揮していて、ローラースケートだけでなく、振付や作詞も得意であることが分かりました。

実力を存分に発揮して、ジャニーズJrを引っ張っていってくれる存在になるのが楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました