川島如恵留は入所はいつ?仲良しのジャニーズは誰?

川島如恵留くんはジャニーズに入所する前は子役として劇団四季のライオンキングのヤングシンバ役として活躍していました。

そんな少年時代の川島如恵留くんはどんなきっかけでジャニーズ事務所に興味を持ち、いつ入所したのか?

そして仲の良いジャニーズのタレントは誰なのか?

このことについて調べました。

川島如恵留の入所日はいつ?

まず川島如恵留くんの入所日は2007年10月14日とされています。

これはジャニーズJr.名鑑にも記載されているので公式のものです。

小学6年生で入所しています。

青山学院中等部に受験して進学しているので、Jr.の活動と受験と両立されていたと考えられます。

ジャニーズJr.の中には入所日が曖昧だったり、結果報告が家のFAXが故障していたため周りの本来の同期と入所日が1週間遅れなど様々な理由で本人がわかっていないことがあります。

ですが川島如恵留くんはハッキリとしているので毎年この日はTravis Japanのファンの方が入所日をお祝いしています。

同期は全員退所されてしまいますが、現在は舞台俳優として活躍している仲田拡輝くん(現在は百名ヒロキ名義で活動中)と増田良くんが同期だと言われています。

ジャニーズ事務所に入所した理由は?

子役として活動していた川島如恵留くん。

ジャニーズ事務所を知ったきっかけは、少年隊やKis-My-Ft2やA.B.C-zのメンバーなどが出演していた舞台「PLAYZONE」の映像を見たのがきっかけになりました。

川島如恵留くんはこの時カルチャーショックを受けたそうです。

PLAYZONEという舞台はかつて渋谷にあった青山劇場を中心に 上演されていたジャニーズ事務所のオリジナルミュージカルです。

あらすじを調べると毎年変わっていて、ジャニーズの他のオリジナルミュージカル(DREAM BOYSやEndless SHOCK)と比べるとテーマも大きいなと思いました。
またPLAYZONEはSHOCKの原型にもなったそうです。

あらすじだけでもすごいなと感じるので、ライオンキングを通して芸能や舞台演劇に興味を持ち始めていた当時の川島如恵留くんには世の中にはこんなものがあるのかと衝撃だったと考えられます。

その後川島如恵留くんのお母さんの知り合いからジャニーズ事務所にオーディションがあることを聞き応募して今に至るそうです。

入所後の2010年から青山劇場閉館と伴う閉演となった2015年までの5年間川島如恵留くんはPLAYZONEに出演していました。

その中でTravis Japanが2012年に結成されたので川島如恵留くんとPLAYZONEは切っても切れないご縁だったと思いました。

仲良しのジャニーズは誰?

ジャニーズJr.歴10年以上の川島如恵留くんはどんなジャニーズの方と親交があるのか調べました。

まずTravis Japanのメンバー旧メンバーも含めて仲は良いようです。

現在のメンバーでは七五三掛龍也くんとはバディーと言い合ってるようです。

かつて七五三掛龍也くんと川島如恵留くんは性格等の違いからかなりバチバチで仲が良くなかったそうです。

しかし今となっては七五三掛龍也くんに甘い川島如恵留くんの姿が見れます。

バチバチしていたのは若さゆえもあるかもしれませんね。今はお互い角が取れて仲良しです。

Travis Japan以外では、SixTONESの京本大我くんや(川島如恵留くんは京本会の一員だそうです)、Snow Manの阿部亮平くん、関西ジャニーズJr.の古謝那伊留くん、元MADEの福士申樹くんとの話が調べるとありました。

川島如恵留くんはかなり社交的なのでジャニーズの先輩でもあり、母校青山学院の先輩でもあるNEWSの加藤シゲアキくんとも親交があります。

特定の誰かととても仲が良いというよりは多くの人と交友関係を持っているようですね。

その中でもやはりTravis Japanのメンバーとは仲が良いと感じます。

仲が良いからこそ、動画のようなイタズラが出来るのではないかと思いました。

まとめ

今回は川島如恵留くんの入所日と仲良しのジャニーズについて調べました。

入所日は2007年10月14日でもう10年以上続けていること、そして入所理由はPLAYZONEを知ったことからということがわかりました。

仲良しのジャニーズについては交友関係が広く年の近いジャニーズJr.や先輩とも交友があり、幅広いと感じましたがその中でもTravis Japanのメンバー6人とは他の人と違った仲の良さを感じました。

この交友関係が他の仕事にも良い影響をもたらすと良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました