川島如恵留はライオンキングのキャストだった!ジャニーズで他にライオンキングに出演した人は誰?てれび戦士だった噂も紹介!

川島如恵留くんは頭脳明晰のインテリキャラで有名ですね。

ジャニーズ事務所入所前にはライオンキングのヤングシンバ役を演じていたそうです。

今回は川島如恵留くんの子役時代の活躍、ライオンキングや天才てれびくんにてれび戦士のメンバーなのかということについて調査しました。

川島如恵留はヤングシンバ役を経験!

ライオンキングは日本では1998年から劇団四季が上演開始し、川島如恵留くんは2005年から2007年6月の間107公演ヤングシンバとして出演していました。

調べた所、ヤングシンバ役は同じ年に複数の役者でかわるがわる上演していました。

これは子役が演じるヤングナラやシンバ等他の役も複数の役者が同じ役を演じる形でした。

ライオンキングの子役オーディションも諸説はありますが倍率が50倍あるそうです。

オーディション合格後もレッスンを行います。

オーディションに合格するだけでなく、レッスンも勝ち抜いた子役がヤングシンバとして劇団四季の舞台に立てます。

つまり川島如恵留くんはオーディション・レッスンどちらも勝ち抜きました。

ライオンキングのオーディションを調べると、志望理由があり、身長制限がある等厳しい印象でした。

合格しても学業に影響が出ると降板になるといった噂も。

ライオンキングに出演した約2年間の経験があり、川島如恵留くんは忙しいジャニーズJr.の活動と中学高校大学まで学業を両立出来ていたのだろうと感じました。

ジャニーズ内では他にライオンキング出演経験者はいた?

川島如恵留くんがヤングシンバ役を務めていた同じ時期、ジャニーズJr.で現在はいわゆる舞台班でEndless SHOCKなど舞台で主に活動している高田翔くんがヤングシンバ役を務めていました。(2005年6月〜2006年)

時期は違えどジャニーズ内でライオンキング(ヤングシンバ役)経験者は
Jr.SP 中村浩大くん(2011年〜2012年)
Aぇ!group 佐野晶哉くん(2012年10月大阪公演)
ジャニーズJr. 大東立樹くん(2016年〜2018年)
※大東立樹くんは出演時は大東リッキー名義です。
そして高田翔くんを合わせて5人もいました!

大東立樹くんはジャニーズ事務所所属して早い段階で、外部舞台に出演していました。

同期の中でもセンターや目立つ立ち位置にいてジャニーズ事務所内で注目されているようです。

佐野晶哉くんは関西ジャニーズJr.唯一のヤングシンバ経験者です。

歌もダンスもお笑いも出来ると評判です。

入所後のライブではソロで一曲歌っていました。

中村浩大くんは歌とタップダンスが特技で、ジャニーズ主催舞台で花を添えているだけでなく外部舞台にも出演して、彼も注目されています。

どの経験者も川島如恵留くん同様、演技でも歌唱力でも同期のジャニーズJr.よりも実力がある印象で、実力を買われて注目しているようです。

川島如恵留くんもジャニーズ事務所所属してからPLAYZONEや滝沢歌舞伎に出演されていたり、Travis Japanの前身ユニットに所属したりとジャニーズJr.の中でも注目されていたのではないでしょうか。

川島如恵留くんと佐野晶哉くんは雑誌で対談があるので、いつかヤングシンバ役5人を集めて対談する企画があると面白いと思います。

川島如恵留はてれび戦士だったの?

結論から言うと川島如恵留くんはてれび戦士ではないです。

てれび戦士とはNHKの番組、天才てれびくん(略称は天てれ)に出演している小2〜中2のメンバーの事を言います。

一般公募は行われておらず、てれび戦士は皆子役・モデル等芸能活動をする芸能事務所所属の方々です。

ジャニーズでは生田斗真くんがてれび戦士でした。(1996年)

また調べると漢字は違いますが、名前の読みが同じ「のえる」と言うてれび戦士の人が以前所属していました。

この2つの事からもしかしたら上記ののえるくんは川島如恵留くんでは?

と間違えられたり、生田斗真くんの前例があるため、結果噂の原因かもしれませんね。

古い情報ですので当時の映像など定かなものはみつかりませんが、川島如恵留くんが所属するグループが天才てれびくんにゲスト出演したと言う情報が見つかりました。

川島如恵留くんはヤングシンバ役の活躍だけでなく、子役時代にはCDデビューを果たしています。

ワンダー5という川島如恵留くんが子役時代の所属事務所のメンバー5人で結成された ユニットです。

ワンダー5としての活動は2006年頃なのでヤングシンバ役を演じていた頃でした。

ワンダー5はテレビアニメのエンディング曲やフィンガー5の「学園天国」をカバーしていました。

しかしエンディング曲を歌っていたテレビアニメが終了後には自然解散しました。

まとめ

川島如恵留くんは過去にミュージカルライオンキングのヤングシンバ役を経験し、CDデビューもしています。

子役時代に普通の小学生として放課後友達と遊ぶ等普通の小学生としての生活の代わりに歌やダンスのレッスンを習い事として行い、難関のライオンキングのオーディションに合格し、今に繋がっていました。

ライオンキングでのミュージカル経験があるので川島如恵留くんは今後外部舞台のミュージカルでも活躍してほしいと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました