松村北斗は読書家?おすすめの小説は!?

様々な映画やドラマに引っ張りだこの松村北斗さんですが、よく美術館に行ったり趣味は映画鑑賞や読書なんだそうです!

SixTONESの松村北斗さんは以前は活字恐怖症でした。

今回はそんな活字恐怖症だった松村北斗さんが、読書家になったおすすめの小説を紹介していきます!

松村北斗はあの有名な女性小説家の作品がすき!?

まず1つ目は、湊かなえさんの作品です。

湊かなえさんといえば、ミステリー小説を代表する女性の小説家ですよね!

よく映画化されています。

湊かなえ作品「往復書簡」

2019年、まだジャニーズJr.だった頃の松村北斗さんは、中高生新聞で湊かなえさん「往復書簡」をおすすめしています。

「往復書簡」は2010年に刊行された作品です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

往復書簡 (幻冬舎文庫) [ 湊かなえ ]
価格:660円(税込、送料無料) (2021/3/16時点)

楽天で購入

 

 

 

【あらすじ】

高校を卒業してから数十年ぶりに放送部の同級生が集まったが、女子のうち1人だけかけた千秋は行方不明だという。

そこには5年前のある事件が関係していた。

真実を知るため、主人公 悦子は式の後日に事故現場にいた友人に手紙を送る。

過去の事件の真相が、どんどん手紙で明らかになっていくという作品だそうです。

湊かなえ作品「豆の上で眠る」

またもう一つ松村北斗さんが湊かなえさんの作品でお勧めしているのが「豆の上で眠る」という作品です。

この作品は2014年に刊行されました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

豆の上で眠る (新潮文庫) [ 湊 かなえ ]
価格:693円(税込、送料無料) (2021/3/16時点)

楽天で購入

 

 

 

【あらすじ】

13年前、行方不明になり失踪してしまった姉。

久々に再開を果たし、両親や周りは喜んでいるものの、妹が感じる違和感。

私だけが、間違っているの?と自分に問う主人公。

果たして本当に実の姉なのか?この違和感はどこから来るのか?

感想

わたしもこの作品を以前読んで見たのですが、湊かなえさんの作品を何度か読んだことのある方には、少しテイストが違う面白さが感じられるかもしれません。

松村北斗さんのコンサート中だったり、ドラマや映画での表現から湊かなえさんの作品が映像化した時はぜひ出てほしい!といっているファンも大勢います。

いつか松村北斗さんが湊かなえさんの作品に出演する姿をみてみたいですね!!

松村北斗さんが情景を浮かべた作品!

次に紹介するのは、森沢明夫さんの作品です。

「虹の岬の喫茶店」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

虹の岬の喫茶店【電子書籍】[ 森沢明夫 ]
価格:678円 (2021/3/16時点)

楽天で購入

 

 

 

【あらすじ】

岬の先端に建つ喫茶店。

その喫茶店を一人で切り盛りするおばあさんは、何かを待ち続けている。

そこの喫茶店を訪れる多くの人々は、心の傷を抱えている。

彼らの人生は、喫茶店での一期一会によって、どんどん変化し始める。

感想

なんだか癒されそうな作品ですね。

また松村北斗さんはこの本を読んで「なんでこんなに爽やかなんだろう。透明と水色の世界で読んでいる感覚だな」と感じたそうです。

表現が的確なのと、実際に読んで見たファンの方もその情景がすごくマッチしたようです!

また松村北斗さんがこの小説をおすすめしたのは、ジャニーズJr.の時です。

ですが、2021年に作者の森沢明夫さんが自身のTwitterで松村北斗さんがお勧めしているということに対し、「松村北斗くん、大活躍で僕も嬉しいです。

格好いいうえに読書家って、最高ですよね」とコメントしています。

数年の時を経て、本当の作者さんに知ってもらえて、褒められるなんて嬉しいことですよね!

松村北斗がすきなミステリー小説家は!?

松村北斗さんは、湊かなえさんの他にもすきなミステリー小説家さんがいます。

それは東野圭吾さんです。

松村北斗さんが特にお勧めしている東野圭吾さんの小説を2つご紹介します!

「黒笑小説」

まず「黒笑小説」です。

この作品は2005年に刊行されました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

黒笑小説 (集英社文庫) [ 東野圭吾 ]
価格:726円(税込、送料無料) (2021/3/16時点)

楽天で購入

 

 

 

松村北斗さんは2019年に様々な雑誌でこの小説をおすすめしています。

この作品は短編小説となっており、東野圭吾さんが「黒い笑い」を題材に様々な作品を描いています。

平静を装いつつも文学賞の選考結果を待つ作家、そしてそれを内心無理だろうと思っている編集者のお話など。

人間の裏が垣間見える面白そうな作品ですよね!

読書をするのが苦手…という方でも、短編小説だと読みやすいかもしれませんね!

またこの短編小説は13編あるそうです。

お気に入りの作品を見つけてみるのもいいかもしれません!

「恋のゴンドラ」

次は「恋のゴンドラ」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

文庫 恋のゴンドラ (実業之日本社文庫) [ 東野 圭吾 ]
価格:733円(税込、送料無料) (2021/3/16時点)

楽天で購入

 

 

 

あらすじ

都内で働く広大は合コンで知り合った女性とスノボ旅行に行く。

ところがゴンドラに同乗してきた女性グループの1人は、同棲中の婚約者だった。

やがて真冬のゲレンデを舞台に、何人もの男女を巻き込み衝撃の愛憎劇へと発展する。

感想

なんだかひやひやしそうな大人な話ですね!

今まで紹介してきた小説の中でも一番恋愛要素が多いのではないでしょうか?

恋愛系のドロっとしたお話がすきな方はこちらを読んでみることをおすすめします!

まとめ

いかがでしょうか?

いくつかおすすめの小説を紹介しました。

ジャニーズ屈指のカルチャー好きとして連載をしている松村北斗さん。

実は昔は活字恐怖症だったそうです。

それでも俳優として、演技のお仕事につながればと思い読書をするようになったそうです。

インスピレーションを受けた作品がたくさんあるのかもしれません。

ご紹介した小説を読んで、松村北斗さんがどこを演技に取り入れたのか考えて見るのも面白いかもしれませんね!

関連記事

松村北斗のドラマおすすめ特集!あらすじ紹介!今ハマったらこれを見ればOK!

松村北斗はSixTONES1のおしゃれ私服!ファンもマネできる!?

関連記事も見てね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました