道枝駿佑は忙しすぎて目に異常が出た?それとも緊張で?人一倍真面目で努力家で一生懸命なみっちー

道枝駿佑イラスト画像 なにわ男子

なにわ男子の道枝駿佑くんの体調を心配している人に読んでほしいこの記事。

なにわ男子としての仕事も、ソロでの仕事も増えてきて、忙しい日々を過ごす道枝駿佑くん。

嬉しいことだけど、忙しすぎて目がいつもと違う時があると話題です。

この記事を読めば、目の状態や真面目すぎる性格について知ることができます。

道枝駿佑はグループでもソロでも忙しすぎる?

道枝駿佑くんの忙しい日々について紹介します。

2018年10月6日になにわ男子が結成され、グループでの仕事がとても増えました。

それは道枝くんにとって、本当に嬉しいことでした。

テレビ番組の出演、密着取材、雑誌のインタビュー、テレビ番組のレギュラー。

それから、CMにも出演し、アンバサダーを務めたりもしました。

本当にその活躍は飛ぶ鳥を落とす勢いで、大阪と東京を行ったり来たりする日々。

そんなグループでの活動以外にも、映画の主演が決まったり、その映画の宣伝のために番組に出たり。

これだけ忙しく働いているので、ときどき忘れそうになりますが、道枝くんはまだ高校生です。

もちろん、学校にはちゃんと通っています。

以前、ジャニーズWESTの小瀧望くんが話していた通り、道枝くんは小瀧くんの高校の後輩です。

小瀧くんは高校時代、仕事が忙しくて出席日数がギリギリになってしまいました。

仕事が忙しいと言っても、他の学生同様日数だけは守らなければ卒業できません。

その時、ジャニーズWESTのお兄さんたちが小瀧くんを心底心配していたというエピソードがあります。

このことからわかるように、道枝くんも出席日数だけは絶対に守らなければなりません。

なので、ちゃんと学校にも通って勉強もして、アイドル活動と両立しています。

2020年のコロナウイルスの流行で緊急事態宣言が出された時は学校も休みになり、外でのアイドル活動も休止。

道枝くんはずっと家にいたそうです。

幼い頃からジャニーズ事務所に所属し、学校とレッスンとアイドル活動をやってきた道枝くんはこんなに家に長時間いることは久しぶりだと話していました。

少しはゆっくりすればいいのに、真面目な道枝くんはそうもいきません。

「自分の新しい武器を作りたい」と話しており、ギターの練習を一生懸命したとのこと。

実は自粛期間中に作詞もしていたそうです。

それから、料理をしたり、ドローンの練習をしたり、自分で撮影した動画を編集してファンに見せてくれたり。

道枝くんがするすべての努力はファンの笑顔のためです。

どれだけ忙しくても感謝の気持ちを忘れずに、勉強、練習、新しいことを考えて挑戦する道枝くん。

しかも、人の誕生日には必ず連絡をして、会った時にはプレゼントも渡します。

どれだけ気遣いのできる人なんだ、道枝くん。

先輩が出ているドラマは録画して観て、映画は時間が許す限り映画館に行って観るとのこと。

これだけ忙しいのに、なんと大学に行きたいと考えているそうです。

この忙しいスケジュールの中本当に行くのか、受験したのか、それはまだわかりません。

自分のため、仕事の幅を広げるため、そんな前向きで立派な考えは本当にすごいとしか言えません。

しかし、今まで以上に忙しくなって大丈夫だろうかと心配するファンの気持ちもわかります。

自粛期間が終わってから、さらに仕事が忙しくなった道枝くん。

いつも美容に気をつけて、常にキレイな肌を保っているのに、2020年の10月11月は肌荒れが目立ちました。

あれだけ肌が荒れている道枝くんを見たのは初めてかもしれません。

きっと忙しすぎて、睡眠時間も短いのでしょうね。

ちょうどこの頃です、道枝くんの目の揺れが話題になったのは。

道枝駿佑の目が泳ぐのは病気?それとも緊張から?

道枝駿佑くんの目が泳ぐことについて紹介します。

道枝くんが大先輩である、V6の井ノ原快彦さんと出演する映画『461個のおべんとう』。

公開されるのが2020年11月6日ということで、10月11月はさまざまなテレビ番組や雑誌に出ずっぱりでした。

大阪での仕事、東京での仕事、初めて会う人、有名な番組への出演。

毎日が目まぐるしく、緊張の連続でした。

そして、この頃SNSで話題になったのは道枝くんの目の動きです。

『みっちー、黒目が小刻みに揺れてるけど大丈夫?』

『みっちーって緊張したら目が泳ぐのかな?』

『もしかして、眼振なんじゃない?』

このように、道枝くんの体を心配するファンたち。

眼振とは一言で表すなら『眼球が無意識のうちに動いたり、揺れたりすること』です。

無意識なので、本人は気づいていないという場合が多々あるそう。

原因はいろいろあるのですが、その中でも気になるのは脳の障害からの影響です。

ただその場合はめまいや物が揺れて見えることがあるらしいので、本人も異変に気づくはず。

そんな症状があったら家族やマネージャーさんに相談するでしょうし、すぐに病院に行くでしょう。

それに、撮影で走ったり、アクションをこなしたり、なにわ男子として踊ったり、歌ったりも楽しそうにしています。

さらに、最近はカラーコンタクトをつけて公の場に出ることもあります。

もし体調が悪くて、病院で医師に相談している時に踊ったり、歌ったり、カラーコンタクトをつけることはないでしょう。

なので、考えられることはただ1つ。

それはあの目の小刻みな揺れは極度の緊張や疲れからきていたということです。

道枝くんの忙しさはさっき書いた通りで、真面目さや緊張しがちなところについてはまだ説明していませんでしたね。

次の項目で詳しくご説明します。

道枝駿佑は真面目な性格で緊張しがち?

道枝駿佑くんの真面目で緊張しがちな性格について紹介します。

道枝くんは自他ともに認める『クソ真面目な性格』です。

そこが良い所で、ファンに人気があります。

まだ14歳だった頃に出演した人気ドラマ『母になる』。

沢尻エリカさん、藤木直人さんなど、有名で実力のある俳優たちとの共演ということでガチガチに緊張していました。

真面目な道枝くんはもちろん、ちゃんと台詞を頭に入れて現場入り。

でも、極度の緊張から頭が真っ白になってしまい、すべての台詞を忘れてしまったそうです。

まだ中学生で緊張していたとはいえ、プロはプロ。

台詞を忘れて撮影が進まないなんて許されるわけがありません。

監督に叱られ、撮影場所の隅っこで1人反省する道枝くん。

相当落ち込んでいましたが、ここで仕事を投げ出すような無責任な人間ではありません。

しっかりと台詞を頭に叩きこんで、それからは現場で台本を確認することが一度もなかったとのこと。

真面目!プロ!!カッコイイですね。

ファンへの熱い思いもよく伝えてくれて、いつも「もっと頑張ります」と言います。

ファンが笑顔になること、喜んでくれることが嬉しい。

自分にとって、応援してくれる人の存在は本当にありがたく、大切なのだとか。

そんなこと言われたら、ファンは一生道枝くんから離れられませんよね。

道枝くんは礼儀正しく、常識もあり、先輩への態度も素晴らしいのです。

だからこそ、人より緊張するのかもしれません。

14歳の頃、山下智久さんと亀梨和也さんが隣のスタジオで撮影をしていると聞き、1人で挨拶に行くことに。

大先輩を前にガチガチに緊張して、上手く話すことができませんでした。

そんな道枝くんを見て、山下くんが突然道枝くんの脇腹をくすぐって場を和ませてくれたことも。

それから、ドラマ『BG~身辺警護人~』に出演することが決まったと聞いた時は本当に驚いたそう。

とても人気のドラマですし、主演は大先輩で昔から憧れの木村拓哉さん。

撮影初日、撮影中の木村さんを見た瞬間、極度の緊張から全身ガタガタと震えてしまったとのこと。

木村さんは優しい方ですから、道枝くんにとても優しく話しかけてくださったそうですよ。

緊張は悪いことではありませんし、真面目で、真剣だからこそ緊張するのでしょう。

でも、毎日緊張状態が続いたり、真面目すぎて『あれしなきゃこれしなきゃ』と思いすぎると体も心も疲れてしまいます。

ファンは道枝くんの幸せや健康を願っていますし、毎日楽しんで生きてくれるのが1番です。

適度に休んで、楽しく元気にお仕事をして、これからも輝いている道枝くんを見せてほしいですね。

まとめ

なにわ男子の道枝駿佑くんの目の小刻みな動きは恐らく緊張や疲れからでしょう。

歌ったり、踊ったりととても楽しそうですし、もし体調が悪ければ病院に行って検査しているはずです。

ファンはこれからも道枝くんの幸せや健康を願いつつ、応援することによって思いを伝えたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました