コロナの突破口は?かんさい熱視線で吉村知事が話した内容がヤバい!

かんさい熱視線で吉村知事が話した内容がすごいと話題になっています。

コロナの突破口を開くために、知事もやつれ顔になっていました。

今回は知事が話したヤバい内容を紹介します。

かんさい熱視線で吉村知事が話した内容がヤバい!

大阪府の吉村知事は、NHKの報道番組「かんさい熱視線」に出演し、休業要請などの措置の解除に向けたいわゆる「出口戦略」について、府の基準を満たせば、クラスターと呼ばれる感染者の集団が発生した施設を除いて、段階的に解除していく考えを示しました。
また、居酒屋などは、営業時間や酒類の提供時間を1、2時間程度緩和する方向で検討していることを明らかにしました。

また、吉村知事は、「施設などの解除にあたっては、できるだけ兵庫県や京都府と連携してやっていきたい。そのための調整を開始した」と述べ、兵庫県と京都府を加えた3府県で足並みをそろえた対応をとれるよう調整を急ぐ考えを示しました。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200508/2000029468.html

動画はこちら

 

かんさい熱視線で吉村知事が話した内容がヤバい!コロナの突破口は?

大阪府だけではなく、兵庫県と京都府を加えて足並みをそろえる!

コロナの人の命も救わなければならないが、経済の方での救わなければならない命もある。

とても心にきました。

 

知事も頑張ってるけど、みんなも頑張ろう!

 

医療関係者の皆様ありがとうございます。

 

そして休業や倒産などで収入が無くなり、命を落とす人が出ないように、なんとか対策をお願いします。

ネットの声はこちら

かんさい熱視線で吉村知事が話した内容がヤバい!これが事実! まとめ

コロナの受け入れするほど病院が赤字になるってびっくり!

人数が減ったからと油断しない!

みんなで協力しよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました