「知らなくていいコト」最終回をあらすじから予想。ケイトと尾高の意外な展開!?野中がクズを通り越す

ドラマ

知らなくていいコトが最終回を迎えます。

尾高さんの色気がヤバく、ケイトと尾高さんの胸キュンシーン。

野中のクズっぷりやケイトの秘密について話題を呼んでいます。

そして最終回を迎えるに当たり、内容を少し告知されました。

では気になる最終回について見ていきましょう。

「知らなくていいコト」最終回

 

3月11日22:00~最終回を迎えます。

 

殺人犯の父は実は無実だった!

 

週刊誌記者として、人として、真実に立ち向かう!

 

ケイトが選ぶ人生&不倫愛の行方とは?

 

吉高由里子主演のお仕事系ヒューマンドラマが涙の最終回!

「知らなくていいコト」最終回では

 

30年に前に父が起こしたとされる殺人事件にケイトも関係していたという新事実が判明します。

 

週刊誌の記者として、人として、父の事件の事を記事にするのか、しないのかという、最後の逆境に立ち向かいます。

 

そしてそんなケイトに尾高さんが「命削って真実に突き進んでいく、ケイトが好きなんだ。結婚しよう」と抱きしめる。

不倫愛の結末は!?

 

そして野中がどんどん落ちていき、クズと言われていますが、最終回ではさらに振り切りクズを通り越してヤバいやつに。

「知らなくていいコト」最終回、注目ポイント

 

ドラマでは珍しく、ケイトと尾高さんの2人だけのシーンがかなり長くあり、台本10ページ分ぐらいあるのを、それも長まわしで撮影。

 

そこにこれまでの2人の関係性がかなり凝縮されています。

 

不倫という禁断の恋ではあるが、2人がどうなるか、意外な展開を迎えます。

 

「知らなくていいコト」最終回、話題の胸キュンシーン

 

ケイトの元カレで動物カメラマンの尾高さん。

 

大人の色気を漂わせていて女子の間で人気になっています。

 

最終回前に早くも「尾高ロス」と言われています。

 

そんな尾高さんとケイトの胸キュンシーンのまとめをスッキリで放送されました。

それがこちらです。

キスシーンはやぱっりヤバいですね!

 

最終回もこういったシーンがあるという事で、さらには新しい角度でとなっています。

 

もう早く見たくてたまりません!!

「知らなくていいコト」最終回、あらすじ

 

吉高由里子さん演じる週刊誌の敏腕記者「真壁ケイト」が実は殺人犯の娘だったと自身の真実を知り、その事件に立ち向かっていく姿を描いた物語。

 

そんな中ケイトは柄本佑さん演じる元カレのカメラマン「尾高由一郎」の優しさに惹かれ再び急接近。妻子ある彼との禁断の恋に落ちていく

 

一方ケイトの婚約者だった重岡大毅さん演じる「野中春樹」はケイトが殺人犯の娘だと知り婚約を破棄。尾高との関係に嫉妬し、ケイトの秘密を世間に暴露。さらにケイトに暴言を浴びせる始末。

 

最終回ではケイトが追う父親の事件の真相が明らかに

元カレ尾高との恋の行方も急展開に。

まとめ

「知らなくていいコト」最終回は3月11日22:00~放送です。

父親の事件の真相と禁断の恋の行方の急展開が気になりますね。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました