電気とガス支払いを減額や免除にする方法!すでに申請中ってホント?

電気とガス支払い2ヶ月猶予となり話題になっています。

猶予されても先延ばしにして、まとめて請求が来る方が苦しい場合もあります。

そこで今回は減額や免除する方法、減額・免除申請中てホントかどうか紹介します。

電気とガス支払いを減額や免除にする方法!

今は猶予なので声を届けてほしいとの事です!

目先の生活費負担の軽減として、必要な方は各電気会社、ガス会社に申請をしてほしいです。
ただ、繰り延べということは支払い猶予を指しますので、のちに返済が必要なものです。
家計や今後の見通しなども考慮しながら、支払いか猶予を選択できるということです。
本来であれば、各論者が指摘するように、電気・ガス・水道などのライフラインは、緊急時に支払猶予ではなく、政府補償のもと、減額や免除にするべきだと思います。
新型コロナウイルス禍が5月以降も長引くことが予想されています。
首相官邸や各政党への要望として、ライフラインの減免措置の実施を促すように、メールやSNSを活用して、声を届けて欲しいと思います。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/profile/author/fujitatakanori/comments/posts/15877443891394.bbea.08913/

動画はこちら

電気とガス支払いを減額や免除にする方法!すでに申請中ってホント?

これを言っているのが、藤田孝典氏。

社会的弱者へ支援活動を行っているスペシャリストです。

詳しくは→WIKI

ネットの意見はこちら

電気とガス支払いを減額や免除にする方法!すでに申請中ってホント? まとめ

猶予して支払いが先送りになっても、生活が難しい状況になった場合、まとめてきた支払いを払うのは難しいのに変わりはないですよね。

考え直して新しい施策を出してほしいです。

みんなで声をあげましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました